MENU
富山マラソン2018
  • 富山マラソントップ
  • リザルト
  • 参加案内
  • お知らせ
  • 大会概要
  • コース紹介
  • 交通規制情報
  • パートナー(協賛社)
富山マラソンの楽しみ方
出場エントリー
出走権付き宿泊プラン
APPLY・報名・报名
ボランティア募集
過去の大会
富山ランニングコース紹介
富山マラソン公式Facebookページ
北日本新聞 富山マラソン関連ニュース
toto
RUN as ONE - TOKYO MARATHON 2019

富山マラソンと東京マラソンの関係について

富山マラソンはRUN as ONE – Tokyo Marathon 2019(準エリート)の提携大会です。

RUN as ONE ‒ Tokyo Marathon(準エリート)とは、全国のランナーと大会を支える人々がひとつとなり、マラソンムーブメントをより一層盛り上げていくこと、全国レベルの競技力の向上を目的とし、東京マラソン2015からスタートしたプログラムです。
各都道府県の陸上競技協会及び大会と提携し、成績上位者に「準エリート」として東京マラソン2019の出走権を付与します。

×CLOSE

MCC Marathon Challenge Cup
AIMS

お知らせ2018.09.05

自衛隊の富山マラソンへのご協力について

今年度の富山マラソン2018においても、自衛隊に「特別協力」として、運営にご協力いただくことが決定しました。

大会当日は、コース最大の見せ場となる新湊大橋において、ランナーの安全確保をお願いしました。                                                 今回ご協力くださるのは、陸上自衛隊金沢駐屯地第14普通科連隊と自衛隊富山地方協力本部です。本日は陸上自衛隊金沢駐屯地において、梨木連隊長と佐藤事務局長が協定書を取り交わしました。7日には、富山地方協力本部とも協定を取り交わす予定です。

新湊大橋では、屈強な自衛隊の方々がランナーを見守ってくださいます。

一覧へもどる

ゴールドパートナー

  • 株式会社GOLDWIN
  • 日医工株式会社

(順不同)

シルバーパートナー

  • 第一生命保険株式会社
  • 北陸銀行
  • 北陸コカ・コーラボトリング株式会社

(順不同)

ブロンズパートナー

  • 株式会社アイザック
  • アスタリール株式会社
  • アルビス株式会社
  • 大谷製鉄株式会社
  • サニーライブホールディングス株式会社
  • 三協立山株式会社
  • トナミ運輸株式会社
  • 富山県ホンダ会
  • 富山テレビ放送株式会社
  • ますのすし本舗・源
  • 株式会社フォトクリエイト

(順不同)

共催

  • 富山県
  • 富山市
  • 高岡市
  • 射水市
  • 北日本新聞

(順不同)