MENU
富山マラソン2017
  • 富山マラソントップ
  • お知らせ
  • 大会概要
  • コース紹介
  • 交通規制情報
  • パートナー(協賛社)
出場エントリー
出走権付き宿泊プラン
APPLY・報名・报名
ボランティア募集
過去の大会
富山ランニングコース紹介
富山マラソン公式Facebookページ
北日本新聞 富山マラソン関連ニュース
toto
MCC Marathon Challenge Cup
AIMS
魚津しんきろうマラソン 2017.4.30(日)ありそドーム前スタート

よくある質問(初心者向け)

Q.当日走れなくなりました。代理出走は可能ですか

A.代理出走はできません。

Q.受付には何が必要ですか

A.大会約1ヶ月前にご登録の住所宛にナンバーカード引換証をお送りいたします。必要事項を記入の上、ナンバーカード引換証をご持参ください。

Q.前日の受付に行けません。当日受付、代理受付、その他の方法はありますか

A.参加ランナー本人以外の方が代理で受付をすることはできません。必ずランナー本人が受付を行ってください。
なお、ジョギングの部に参加される小学生・中学生・高校生につきましては代理でも受付を行うことができます。ペアエントリーは保護者が代表して受付をしてください。
また、大会当日の参加ランナー受付(ナンバーカード引換)は一切行いませんのでご注意ください。

Q.スタート時間に間に合わなかった場合はどうなりますか

A.失格となります。
大会当日の朝は、かなりの混雑が予想されますので、余裕をもって会場にお越しください。

Q.ワンウェイコースとは何ですか?

A.スタート地点とフィニッシュ地点が離れているコースのことです。富山マラソンではスタート地点が高岡市役所、フィニッシュ地点が富山市の富岩運河環水公園となります。

Q.はじめてのワンウェイのコースです。着替えや手荷物はどうすれば良いですか

A.着替えの場所として、スタート地点では高岡工芸高校、フィニッシュ地点では富山市総合体育館が利用いただけます。着替え等の手荷物は、スタート地点からお預かりし、フィニッシュ地点まで運搬してお返しします。費用はかかりません。
ただし、お預かりする荷物は、お配りするビニール袋(左右50cm、天地70cm、マチ10cm)に入る範囲で、お一人様につき一つとさせていただきます。また、貴重品はお預かりすることはできません。

Q.収容関門の閉鎖時間にかかってしまうと、そこからの移動手段はどうなりますか

A.収容関門は、コース上の9か所(予定)に設置されている、通過制限時刻が設定されたポイントです。通過制限時刻を経過するとコースは閉鎖となり、その時点で競技を中止していただきます。収容関門の閉鎖時刻にかかった場合、そこから関門バスでゴール地点までご案内します。事前にお預かりしたお荷物はフィニッシュ地点でお返しします。

Q.長いコースなので、トイレや給水、ケガが心配です。

A.コース上にはトイレをご用意しています。また、給水や給食、救護所を設置し、参加ランナーの皆さんをサポートします。給水は水やスポーツドリンクを準備します。給食内容については未定ですが、大会側で準備する補給食だけで不安な方は、ご自身でご用意いただくことをおすすめします。
なお、救護所では、応急処置のみを行い、治療・診察は行いません。

Q.コース途中でやめたくなった場合、どうすればいいですか。

A.コース上の係員に申し出て、その指示に従ってください。なお、リタイアした地点からの移動は最後尾から追従してくる最後尾バスに乗車いただくか、各関門で待機している関門バスにてフィニッシュ会場までご案内いたします。

Q.スタート会場へのアクセス方法を教えてください。

A.あいの風とやま鉄道高岡駅からスタート会場までは、1.8km、徒歩20分程度です。
新高岡駅(北陸新幹線)南口からはシャトルバスを運行します。(スタート会場まで約15分)
あいの風とやま鉄道は、当日非常に混雑することが予想されるため、北陸新幹線を利用して、新高岡駅で下車後、シャトルバスに乗り換えるアクセス方法を推奨します。
なお、駐車場については、高岡スポーツコア、イオンモール高岡の指定駐車場を無料でご利用いただけますが、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
このほか、富山駅からスタート地点まで、直行バスも運行する予定です。(有料)
詳細は、9月下旬に届く参加案内でご確認ください。

共催

  • 富山県
  • 富山市
  • 高岡市
  • 射水市
  • 北日本新聞

(順不同)